FXレバレッジなし.com

 

キーワード

外国為替資金特別会計

アク抜け

外為ブローカー

ボラティリティー

買い持ち

ピポット(回転軸)


オススメのページへ

損失 を抑える約束事 とは
投資配分 と元金
ポートフォリオ と資産キープ
外国為替保証金取引 の良いところ とデメリット
FX の取り引き
外国為替証拠金取引 での注文
相場 激変 への施策
FX で理想 とすること
 
オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

−今日のFX用語−
ヘッジ
「ヘッジ」とは、為替差損のリスクを回避するために逆サイドの取引を行い、為替変動リスクを抑える投資のことをいいます。


FX と資金

MACD(マックディー)という指標は、為替 の傾向 を計測 するのに実用的 ですから 、是非 利用 したいところです。 ほとんどの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルは推移 が比較的 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。

シンプル ですが、貿易黒字になると通貨 が上がるという点 は、意識 しておいても問題ない です。 2通貨 を対比する 場合、相対的なニーズ を検証 するのが必要不可欠 ですから、ファンダメンタル分析が実用的 なのです。


外国為替保証金取引 の損失

いずれにせよ 、バクチ をせず傾向 に乗って、買い時、売り時のきっかけ をとらえれば、儲け は付いてくるものです。 まあ、利益 を確定するかどうかの判断は厳しい と思うときもありますね。レート が反転してプロフィット をとり損ねるのは怖い です。

ほとんどの場合 、外国為替保証金取引 のトレード ではロス が出たときに冷静さを確実に キープすることは凄く 重要 なのです。 スワップをコツコツ貯めて地道にだんだん 儲ける のか、流れ に乗って為替差益を狙って儲ける のかによって、取引 スタンスも変わってきますね。 閑散期には取り引き 量が本当に 減少して市場 の値動き が急に 起こるため、駆け出しの方 は手を出さないのが利口 です。

 
© Copyright