FXレバレッジなし.com

 

キーワード

逆指値

インフォメーション・レシオ

本証拠金

本証拠金

逆ウォッチ曲線

MACD


オススメのページへ

典型的 なリスク と投資配分
相場 劇変 の不安
取り引き 規則 を点検
典型的 な危険 と投資配分
FX は優勢
投資スパン ときっかけ
外国為替保証金取引 の難点
お奨め のFX 業者
 
オススメです!
XM口座開設

−今日のFX用語−
トレジャリー
「トレジャリー」とは、米国財務省が発行するアメリカ国債のことをいいます。


FX の技術

ビギナー の現状 は、儲ける ことに意識が行きすぎ、リスク思考を維持 できないはずです 。大損は回避する ことができるという見方 を大事 にしてください。 話は変わりますが 、重要 ですから 覚えておいて欲しいのですが、金利が上がればカレンシー も上がるという特性 を持っています。

基本的に 順調に積み上がってきたプロフィット も一瞬で失い損失 を出してしまうリスク があるからFX は難儀な トレード でもあるわけです。 ロング(買い)から入る作戦 か、それともショート(売り)から入る作戦 かは、その時々の市場 の情勢 によって判断すると対処 できます。


外国為替証拠金取引 のポートフォリオ

どっちにしても いつでも 長いスパン でみてプロフィット を出す考え方をトレード の決まり に入れることなのですね 。 急激に 信じられない 儲け を儲ける より、安定的なプロフィット を持続 するほうが理想の 手法 です。

もし暴落してマイナス になったら、ポジションは早急に 損切りを行うのがいいわけです 。戻す かもしれないという変な楽観視 は暴落時には持たないように。 一見すごく 単純 なことですが、基本的に 安定してプロフィット を出せると動機 が沸きますね。 外為証拠金取引 で長期的にしっかり 勝つためのかなめ は、損切り(ロスカット)と利食い(リミット)の基準 を前から 決めておくことでしょう 。

 
© Copyright