FXレバレッジなし.com

 

キーワード

コルレス契約

ストライクプライス

インベスター

FED

リスク管理

ストキャスティクス


オススメのページへ

FX の難点
FX の投資配分
ポートフォリオ と資産保持
市場 豹変 の脅威
ポートフォリオ と元本
実際 にFX はどうなのか
危険 の調整
損失 を抑えるルール とは
 
オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

−今日のFX用語−
抵抗線
「抵抗線」とは、為替レートがそれ以上には上がりにくいだろうと市場参加者の多くが認識している価格帯のことです。レジスタンスラインともいいます。


FX の利点 と弱み

ポジションキープ が一日以内のデイトレードは、この頃 は人気 ですね。いかにリターン を重ねていくかが重点 となります。 危険 因子 の管理をたいして しないでポジションを持ってしまうと、市場 のボラティリティー に振り回されてロス を拡大させてしまいますので、警戒 ですね。

逆張りは経験と技術 が付くまでは損失 の肥大 が心配 だから 、入門者 は回避する ほうが無難です。 スイングトレードの肝要な点 は、周期のある為替 のサイクルを認識 し予見 して儲ける ことです。

自分の得意な市場 の流れ や推移 幅を研究 し、スタイル を作ってしまいましょう。 スワップ金利で儲ける のなら、わりと 経済が安定した高金利通貨 であるNZドルや豪ドルを買うのがよいはずです 。

ほとんどの場合 、外国為替証拠金取引 のトレード ではマイナス が出たときに冷静さを着実に キープすることは凄く 重要 なのです。


ロス を抑えるルール とは

FX で驚異的な 損害を被らないためにも、ぜひ 流行の システムを取り入れているFX 業者 を用心深く 選んでください。 極端に巨額 の運用だと平静を持続 するのは困難な ですので 、駄目 かもしれないはずです 。

プロフィット が出た場合、なぜそのトレード は成功したのかを一考 してみると、新しいアイデア が出て検証 が深まるかもしれません。 それはそうと FX 会社 が倒産しても元手 が戻ってくる(信託保全)会社 を選定 することはこのところ では重要 ですね。

プロフィット を大きく、マイナス をミニマム にすることで、トータルで稼ぐ という視点 がよいと思います 。 話は変わりますが 、重要 なので 覚えておいて欲しいのですが、金利が上がればカレンシー も上がるという特性 を持っています。

話は変わりますが 、業者 選定 の確認 ポイントは、スプレッドの負担 がミニマム ということでしょう 。

 
© Copyright